腰痛・頚の痛みの症例/腰痛専門けんこうカイロ

画像の説明

【初回】脊椎管狭窄症

70代 女性

【主訴】 腰痛(10カ月前から)頚部から肩にかけての痛み(3か月)

【カウンセリング 検査】

 腰痛は以前からあったが、ここ一ヶ月前から痛みが強くなり整形外科と整骨院に通院したが、痛みは変わらなかった。

3日前から痛みが強くなったため来院。特に座位から立ち上がる時が辛い。

整形外科テスト、腱反射、感覚には異状なし。右中殿筋、右大腰筋の力が入りにくい。 骨盤 後傾。

【施術】 
 
 筋性腰痛としてアクティベータ療法で施術。トリガーポイント治療。

【結果】

 腰痛は半分以下に減少したので、クライアントさんは大変喜ばれていらっしゃいました。

【2回目】

 痛みは前回の半分以下になり、違和感だけ残っている。頚部の痛みも軽減している。

 前回来院した時に比べても明らかに姿勢が良く、歩行もスムーズである。

 本日もアクティベータ療法とトリガーポイント療法で施術。

【3~4回目】

 腰部と頚部の痛みはほとんど無くなったので、次から1ヶ月に一度のメンテナンスに移行する。
 

コメント


認証コード3090

コメントは管理者の承認後に表示されます。