めまいの症例報告/めまい専門けんこうカイロ

【初回】めまいの症例報告

病院での診断では、メニエール病、二軒目の病院では良性発作性頭位性めまい症。

【年齢】60代男性

【主訴】
 3月16日から3月30日までの間に回転性のめまいが4~5回起きている。一回発作が起きると、1時間以上治らない日が続いている。

【カウンセリング、検査】
 1年前に初めてめまいが起こったが、その時にはその1回でずっと起こることは無かった。

 今回は通院するまでに、4~5回起きている。そのうち2回は吐いてしまうほどでした。

 ロンバーグテスト(左) 足踏みテスト(左)回内、回外テスト(左)

 指鼻テスト(左) VOR(左)

【初回】

 小脳テストで左側の検査に陽性が出ていることから、左の小脳の影響も考えられる。

 今回は小脳にフォーカスを当てて、アクティベータ療法とOPKで
 治療をしました。

【2回目】

 前回から今回までの間の回転性のめまいは、1回起きたそうです。歩行が真っ直ぐになり、モヤモヤ感が減少する。

 小脳テストの回内回外テストが少しスムーズになる。今回もアクティベータ療法とOPK治療。小脳のリハビリ運動を実施。
 
【3回目】

 青柳先生に施術していただきました。今回は2回めまいが起こったそうです。

 ファストストレッチ、アクティベータ療法、頚部の施術をしていただきました。

【4回目】

 二日前に縦揺れめまいが一度だけ起こったそうです。それ以外は、生活において支障はなかったそうです。

 アクティベータ療法と小脳のリハビリ運動を行いました。

【5回目】

 今回はめまいが起こりそうでしたが、起きなかったそうです。アクティベータ療法と三半規管の調整していただきました。

 次回の様子で調子が良ければ、間隔を開けても良いかと思います。

 
【6回目】

 前回から今回にかけてめまいはおきませんでした。今回もアクティベータ療法と小脳のリハビリ運動をさせていただきました。

 今回めまいが起こらなかったので、次回は間隔を空けて施術させていただきます。この調子で良くなっていただきたいです。

コメント


認証コード9104

コメントは管理者の承認後に表示されます。