日本腰痛学会に参加してきました

もう先週になりますが、毎年恒例の日本腰痛学会に参加してきました。

浜松での開催で、初めて行きましたが、遠い(笑)

帰りに三島に寄ったので鈍行で帰ってみたのですが、浜松-三島で2時間半。

三島―横浜が1時間半くらい。

県を跨いだ方が全然早いという・・・。

学会で疲れたお尻がさらに痛くなりました(笑)

学会の内容はやはり随分と核心的になってきており、腰痛の病態解明が進んできています。

慢性疼痛に関しても、新たな知見が示されたり、徐々に機序が解明されてきたりと少しずつ進んでいますが、いかんせん、2800万人と言われる腰痛患者数ですのでね。

私が一人でケアできるのは微々たるものですが、少しでも情報発信したいと思っています。

去年は多忙すぎてレポートも報告会もできなかったので、今年は何とかやりたいと思っています。

来年は9月に神戸です。

7.8年前に一回神戸でやっていて、その時は故・久次米氏と淡路の藤岡氏と遊んでもらった覚えがあります。

横浜に似た町できれいな印象です。

さらに遠くなりますが、予定組んで行こうと思います。

コメント


認証コード6107

コメントは管理者の承認後に表示されます。