しみ

スタッフの義澤です。

アクティベータを始めてから鍼灸をまったくやらなくなってしまいました。
鍼やってないなーと思っていた時に、ふと美容鍼の本が目に入り、以前なら読むこともなかったのですが、なんとなく気になり、口コミを見ると鍼灸師にもオススメと書いてあったので購入し、読んでみました。
鍼灸師にもオススメとありましたが、内容は一般の方へ向けた内容でした。
少し内容をお伝えしたいと思います。

今回はしみについてです。
なぜ紫外線がしみの原因になってしまうのか?
紫外線を浴びると基底層のメラノサイトで、メラニン色素が生成され、メラニン色素が紫外線から肌を守ってくれて、通常は剥がれ落ちて垢となります。
しかし、約28日周期で新しい細胞に生まれ変わる肌のターンオーバーが加齢により滞ると、メラニン色素が排出されなくなり、蓄積したものがしみになってしまいます。
50代になるとターンオーバーのサイクルは平均で75日になってしまうそうです。
美容鍼はこのターンオーバーを促します。

予防としては、お肌のケア、ビタミンCとEをとることです。
タバコはビタミンCを破壊するため控えた方がよいとのこと。

また後日他の内容もご紹介しようと思います!

コメント


認証コード5012

コメントは管理者の承認後に表示されます。