ぎっくり腰の症例報告

スタッフの義澤です。

ギックリ腰の症例報告です。

年齢…48歳
主訴…4日前に重いものを持った際に痛めた
検査…前屈(約45°)で痛み、後屈は痛みでできない、両回旋時に痛み、痛みが強く筋力検査は行わず、伏臥位で痛みで膝軽度屈曲位

1回目…アクティベータによる全身調整、腰方形筋と中殿筋、大腰筋の調整を行い、動作時の痛みは改善し、伏臥位で膝が曲がって足が浮いていたのがベッドにつくように

2回目…動作の痛みは改善され、筋力検査を行ったところしっかり力は入っていました。アクティベータで全身調整し、施術を終了とさせて頂きました。

コメント


認証コード0925

コメントは管理者の承認後に表示されます。