甲子園

スタッフの義澤です。

昨日、夏の甲子園の中止が発表されました。
非常に残念です。

私は高校時代はサッカー部で国立を目指して、日々練習に取り組んでいました。
3年間そこを目指していたのに、無くなってしまうのはとてもつらいことです。
選手によってはそこでの活躍が目に留まって、プロや大学などに進むかもしれなかったのに、その機会がなくなってしまい、人生を左右する出来事でもあると思います。

本当に中止にしなくてはいけなかったのでしょうか。
コロナをそこまで恐れる必要があるのでしょうか。
他に方法はあったのではないかと思わずにはいれません。

地方が代替開催を検討しているとのことなので、選手に寄り添って何かしらの形で大会をやってほしいと思います。
3年間の練習の成果、一日でも長く今の仲間とプレーしたい気持ちをこんな形で終わらせないでほしい。

新しい目標に向かって活躍する選手たちに期待します!

コメント


認証コード2975

コメントは管理者の承認後に表示されます。