ギックリ腰の症例報告

スタッフの義澤です。

ギックリ腰で来院された方の症例報告です。

年齢…49歳
主訴…物を持とうとした際に痛める、前傾姿勢、片足に体重をかける、寝返りが辛い、年に1回はぎっくり腰になる
検査…前屈、右回旋、右側屈じに腰部に痛み、筋力検査は大腰筋、大腿四頭筋低下
1回目…アクティベータによる全身調整、大腰筋の調整
2回目…アクティベータによる全身調整、大腰筋の調整

この方は大腰筋を痛めてしまった症例と考えらます。
1回目の施術後から夜にかけて痛みが軽減し、次の日には改善していました。
2回目の時は少し張っている感じがする状態でした。
この方も年に一度はぎっくり腰を繰り返しているので引き続き調整を行っていきます!

コメント


認証コード5694

コメントは管理者の承認後に表示されます。