緊急時短(事態)宣言への対応について

再度の緊急時短・・・じゃない緊急事態宣言が出されました。

内容としてはほぼ、ただの飲食店に対する時短宣言で、回復基調にあった我々としてはいい迷惑以外の何ものでもありません。

私個人の思いはともかく、「国がやる!」というのですから、もちろん協力はするつもりです。

とりあえずの対応としては、

①今までの対策・体制を維持します

②スタッフは施術中、不織布マスクを着用します

③予約が無かったり、極端に少ない場合は、臨時で休診にしたり、遅出早帰など臨機応変に対応します。

他に対応に変更があれば随時更新します。

追:休業や時短営業すると飲食店には月180万円支給される見通しなんですって・・・。
当センターの最高売り上げを遥かに超えてるんですけど・・・。
去年の最低の月と比べたら〇倍以上・・・
今からスナックでも開業しようか(笑)

ちなみにもし、私にたくさん給付金が来ても、けんこうに関わる仕事をしている自負がありますから、勝手に長期にお休みにしたりはしませんのでご安心下さい^^。

コメント


認証コード4341

コメントは管理者の承認後に表示されます。