めまい・腰痛・発達障害・坐骨神経痛・膝痛専門!横浜・関内で整体・カイロ院をお探しの方

スタッフ blog

お知らせ & 最近の出来事

栄養

栄養

スタッフの義澤です。

あたらしい栄養学という本を読んでみました。
内容はよくある栄養に関して書いてある本なのですが、読んでいると改めて納豆の力に驚かされました。

納豆にはタンパク質、カリウム、鉄、ビタミンK,B2、葉酸など様々な栄養素が含まれています。

朝食に玄米、納豆、焼き魚、ほうれん草、ワカメの味噌汁を食べるだけでもかなりの栄養が沢山の栄養がとれそうです。
よくある朝食のメニューを白米を玄米にかえた程度ですね。
卵も一日の中で一つ食べるのもいいですね。

最近よく日本食がいいと見直されていますが、納得してしまいますね。

私も最近は玄米を食べるようになったのですが、最初は硬くて食べずらいなど聞いて迷いましたが、食べてみるとおいしくてプチプチした触感とでもいうのでしょうか、この触感が結構好きでおいしくいただいてます。
玄米を買う時は農薬の事も考えた方がいいので、玄米を試してみたい方はその辺りも検討して購入してください。

栄養を摂取するのに食べ合わせも大事なこともあるので、沢山摂取していてもあまり体内に吸収されないなんてならないように注意してください。

コメント


認証コード9814

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional