3重マスクでめまい?

当センターはめまい・腰痛専門を掲げているため、めまいでお困りのクライアントさんが多いです。

その原因は様々で、多くは脳機能の問題です。

脳機能は病院で診てくれないので、原因が治らなくて困って、当センターに来られるのですが、ここのところ様相が違う方が増えました。

長いマスク生活のせいか、めまいと共に酸欠を起こしている方が多いのです。

電車の中では平気だったのに、降りて歩きだしたらめまいがする、
歩行開始後10分くらいするとフラフラする、などです。

このような方に、マスクをしてもらって酸素を測るとたいてい95以下になっています。

先日は3重マスクをされている方を測ったら93でした(笑)

安静時で93ですから、そんな状態で動いたらもっと低下して酸欠でめまいするのも当然です。

末梢酸素飽和度の正常下限は95です。
それ以下は正常ではなく、常時80台だと専門治療の必要ありです。

めまいでお困りの方、とりあえずマスクを外して深呼吸をするだけで改善したりしますので、やってみましょう。

私は度々書いているように、マスクは有害派です。
感染予防の役に立たないどころか、酸欠、不潔で体調悪くなります。
外では一切しませんし、マンボウや緊急事態でない限り、電車やバスでも一人ならマスクしないで乗ります。
(同行者がいるときは同行者が白い目で見られる風潮なので、申し訳ないので一応します)
ノーマスク運動とかしてる人がいるはずですが、なかなかお目にかかれません。

未だにアレルギー性鼻炎以外で、外でマスクしてる人はいつ外すつもりなんでしょうか?
屋外でのマスクはウイルス感染予防には100%無意味・むしろ有害ですから、個人の自由は尊重しますが、身体の専門家としてはなるべくしない方がよろしいかと思います。
それとも今は1億総アレルギー状態ですか?(笑)

コメント


認証コード1968

コメントは管理者の承認後に表示されます。