めまい・腰痛・発達障害・坐骨神経痛・膝痛専門!横浜・関内で整体・カイロ院をお探しの方

スタッフ blog

お知らせ & 最近の出来事

棋士編入試験第一局

棋士編入試験第一局

先日、棋士編入試験の第一局が指され、里見女流の後手中飛車でしたが、いいところなくやられてしまいました。

里見さん、初戦は残念な完封負けでした・・・。

相手の新四段は、プロになってからまだ1敗しかしていないという絶好調状態で、ちょっと相手が悪かったかもしれません。

もちろん、里見さんだってB級のトップ棋士や今年タイトル挑戦した棋士に勝っていますから、ダメというわけではないのですが、直近では調子を落としている感じです。

2日前にも重要な公式戦があったりして、日程的にもきついのでは?と思います。
(相手の棋士のコロナ感染による延期で伸びていた対局だったので、もうちょっといい日にできなかったのでしょうか・・・)

棋士の脳は分かりませんが、私の感覚的には本気で1日戦って、48時間では100%は回復しないと思います。

私ですら、将棋大会などでたまたま勝ち進んで本気で数局指すと、翌日はまだ少しボーッとします。

里見さんも若いとはいえ30歳ですから、脳力を100%を発揮するには対局後72時間以上の休息は欲しいです。

さらにプロになったばかりで、絶好調の若手は手が付けられませんからねぇ・・・。
もしかすると今後、藤井竜王みたいになるかもしれない人ですし。

まぁ、まだ1局。

3勝合格3敗失格なので、少し厳しくなりましたが、頑張って欲しいと思います。

他の4名はプロになって勝ちっぱなしで絶好調!という感じではないので、まだまだ行けると思います!

里見さん、応援してます!

コメント


認証コード2342

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional